名古屋中古住宅などの不動産物件の売買・販売・買取り・査定をご希望なら、信頼と実績のホームプランナーへ。名古屋不動産物件情報が満載です。只今、中古住宅の買取り強化中です!。

不動産の売買なら名古屋のホームプランナー 名古屋の不動産に関するお問い合わせは052-522-2223 Webからのお問い合わせ

売却事例

  • 区分
  • 全体
  • 資産処分
  • 任意売却(債務整理)
  • 相続
  • 買替
  • 離婚
  • 種別
  • 全体
  • 土地
  • マンション
  • 一戸建て
  • 収益(1棟)
  • 収益(区分)
  • 事業用

弊社で成約した、不動産物件の売却事例の一部をご紹介させて頂きます。

登録件数:437件
  • 資産処分 戸建

    名古屋市西区 戸建の売却

    戸建
    売却価格4500万円査定価格5000万円
    詳  細空き家となっている住宅を見かけ、弊社からお手紙をお送りした事をきっかけに所有者様からご連絡を頂き、売却活動を行わせて頂いたケースです。
    昭和56年以前に建築された旧耐震物件でした。
    所有者様は東京在住の為、将来的には売却したいが体の調子が思うようなものではなく、そのままになっている状況でそんな時に弊社からの手紙が届いたとの事でした。

    通常は売却依頼時、契約時、決済時の3回に渡り名古屋へご来訪頂く必要があります。
    ただ売主様のご事情を配慮したうえで、売却依頼時のみ名古屋へお越し頂き、その他2回は、東京まで伺わせて頂きました。
    売却価格が満足のいくものかという点も不安材料の一つでしたが、隣地の駐車場所有者様と弊社が過去に取引があった為、
    隣地所有者様に本物件の購入をご提案させて頂いた所、近隣相場以上の価格にてご成約頂けました。
    売却に際して必要な測量及び建物解体も全て弊社提携業者を手配させて頂きスムーズに売却を行う事ができました。
    当初は会った事のない不動産会社で大丈夫だろうかと不安な部分もおありだったとの事ですがホームプランナーに任せて本当に良かったと感謝の言葉を頂く事が出来ました。
  • 買替 マンション

    名古屋市西区 マンションの売却

    マンション
    売却価格1950万円査定価格1800万円
    詳  細区分所有マンションの売却相談をうけました。
    新築建売住宅購入の為に、現在住んでいるマンションを売却したいという内容でした。
    2重ローンを組んでの新居購入でしたので2ヶ月以内に必ず売却したいが、買取額よりも仲介の査定額が高かった為、買取と仲介で悩んでおられました。
    買取、仲介のそれぞれのメリット・デメリットは大きく分けて以下となります。

    ◇買取◇
    メリット  一定期間内に確実な売却ができる
    デメリット 仲介に比べて売却価格が安くなる
    ◇仲介◇
    メリット  買取に比べ高値で成約ができる可能性が高い
    デメリット いつ売れるか売却時期の保証がない

    そこで弊社では、弊社のグループ会社での買取額を算定したうえで、仲介の販売を行う事をご提案させて頂きました。
    販売開始前に弊社の買取額を提案していた事により、安心して弊社に売却をお任せ頂くことになりました。
    その結果、販売開始より1ヶ月で仲介にて成約となり、買取額以上で売却をすることが出来ました。
    弊社では情報量や査定金額の提示だけではなくお客様それぞれのご要望に応え、少しでも良い条件にて取引をして頂ける様、最善の方法を常にご提案させて頂いております。
  • 資産処分 土地

    名古屋市昭和区 土地の売却

    土地
    売却価格16000万円査定価格17000万円
    詳  細5名の共有名義で相続した住宅地の売却相談を受けました。
    ご長男様は「先祖から受け継いだ土地を手放すのは心が痛い。」と住み続けるご意向ですが、年間100万円近い固定資産税を払うのは困難で、他の4名は売却をご希望されていました。
    3筆の土地全てが共有名義になっており持分割合もバラバラです。親族間売買でご長男様に1筆を残そうか?またはすべてを売却し住み替えか?2通りのシュミレーションをして税務署にも相談に行きました。1か月ほどご検討頂きましたが、結果3筆全てを売却したいとご連絡いただきました。
    売却に際しての条件は2億円以下では売らないとの事でした。
    私の査定は坪/100万円×170坪の17000万円でしたが、他社の査定で坪/120万が提示された様です。
    既に私には坪/100万円なら購入したいと言うお客様がいらっしゃいましたが、当初の査定額では売主様はもう納得して下さいません。
    ご近所には知られたくないとの事でしたので広告も看板も禁止です。既存のお客様にのみ紹介していく販売方法でした。

    一般媒介2社で価格も変更することなく半年が過ぎました。
    次の固定資産税納付時期が近づき売主様も坪/100万円で良いから売却したいと言って下さいましたが、当初、ご紹介していたお客様は既に他の土地を購入済みでした。
    結果、既存のお客様へのご紹介を続け、坪/95万で成約に至りました。
    弊社ではお客様のご希望に合わせての販売方法が可能です。
    ネット掲載や広告・看板の設置等をしなくても今までのノウハウを生かし販売活動を行っていきます。水面下での販売をご希望の場合でも一度ご相談くださいませ。
  • 資産処分 土地

    名古屋市瑞穂区 土地の売却

    土地
    売却価格5500万円査定価格5600万円
    詳  細50坪の商業地の売却依頼を頂きました。
    現状駐車場で賃貸中、利回りは2%です。
    片側4車線の幹線道路と高速道路に面しており、
    近隣には大型商業施設やカーディーラーの店舗ビルが多く、
    住宅等は見当たりません。
    80坪近い大きさがあれば商業ビルや賃貸マンションなどの需要が見込めますが、
    50坪では建物費用との収支が合わず利回りが見込めません。
    これは近隣の方以外が購入する可能性は低いと判断し、
    売主様の許しを得て販売前から近隣の方々、
    駐車場の賃借人に購入の意思はないか確認させて頂きました。
    皆様直ぐに前向きにご検討下さり、その中の1社からは「社内で協議するので1週間ほどの期間が欲しい」とご要望を頂いた為その間に既存のお客様に紹介し、店舗併用住宅やアパート、自社ビル用地として紹介していきました。
    アパートでは利益が見込めず、賃貸マンションには土地が小さいとお断りが続きましたが、1週間後、近くの企業様から購入したいと申し込みを頂きました。
    売主様の希望額とは乖離があり、お互い譲らない状態になったためネットに掲載し広告を開始しましたが、反響がありません。
    2週間後に価格改定を提案し500万の値下げ、もう2週間後に更に200万の値下げにご理解をいただき、これで売主様と購入希望の企業様の価格乖離が300万になりました。
    そこで初めてネット広告からの反響がありました。
    近くで駐車場経営をしている方が検討していると購入希望の企業様にお伝えしたところ、他者に購入される可能性があるなら当初の希望よりも少し高くなっても仕方がないと回答を頂き150万円ずつ譲歩して頂き成約することが出来ました。
  • 資産処分 戸建

    小牧市 戸建の売却

    戸建
    売却価格5000万円査定価格5000万円
    詳  細子供の環境を考えて住替えしたいとご相談いただきました。
    現在の住まいは大通り沿いにあり、子供が小さく外で気軽に遊べないことや、急な飛び出しによる事故等が心配とのことでした。
    まず現地を確認させて頂いたところ、建物は倉庫付住宅で、築10年程経過しておりますが、建物内部は丁寧にお使い頂いており、外観の見栄えも良い不動産です。また、この物件の最大の魅力は、倉庫部分が広く、駐車スペースが多いことです。
    こういった不動産は中々市場に出ない為、個人事業主や法人の方からの需要が見込めるということを説明して、弊社に売却を任せて頂けることになりました。
    すぐに既存のお客様にご紹介させて頂き、事業用で考えている3組のお客様から手が上がり、最初にローンの通ったお客様と取引することが出来ました。
    売主様はこんなに早く売れるとは思わなかったと、とても驚いていました。
    個人住宅としてファミリー層へ売却するのは住宅ローンの関係もあり難しいですが、こういった特殊な不動産は事業者からの需要が高いということです。
    売主様は、この売却資金で子育てのしやすい環境に引越しすることができました。
    売主様、買主様ともに良い取引ができたと喜んで頂けました。
  • 資産処分 土地

    名古屋市北区 土地の売却

    土地
    売却価格3500万円査定価格3500万円
    詳  細他社に売却相談をしていたが、対象不動産から離れた地域にある不動業者だったので、本当にこの価格で良いのかと不安に思い、地元にあるホームプランナーに一度相談してみようとご連絡を頂きました。
    売主様からお話を聞いたところ、他社からはこの不動産は地域・大きさ・地形などを考慮すると、一般市場価格で売るのは難しく、相場の半値(2500万円)程になると言われたとの事でした。
    早速現地を確認しに伺いましたが、地域、大きさは特に問題はなく、あえて言うのであれば地形が若干変形している為、分割しての売却は難しい不動産だという印象でした。
    その為、売却は一括販売のみとなってしまい、個人のお客様へ売却するには面積過大となり総額が高くなってしまうということ、それによって買手が見つかるまでにかなりの時間を要してしまうということが考えられます。ただ、弊社独自の調査・査定を行った結果、相場の半値にしかならないという不動産ではないことを、売主様に丁寧にご説明したことにより、信頼して販売を任せて頂く事になりました。
    売主様のご要望は、個人のお客様に売るのは時間が掛かることはわかっているので、法人に対してなるべく早く、でもできるだけ高く売却したいという事でした。
    すぐに50社程の買取りのできる法人に話をさせて頂き、最も条件の良い先に売却することになりました。
    売主様には、あのまま最初の不動産業者にお願いしていたらと思うとゾッとする。本当にホームプランナーさんにお願いして良かったと、喜んで頂くことが出来ました。
  • 買替 マンション

    名古屋市港区 マンションの売却

    マンション
    売却価格2250万円査定価格2200万円
    詳  細中古分譲マンションの売却の相談を頂きました。
    早期の売却希望で他社に依頼をしているが、なかなか買い手が決まらないとの内容でした。販売価格をお聞きしたところ、相場と変わらない金額であり、物件の状態も良かったので、販売活動をしっかりと行えば査定額以上での成約が見込める印象でした。すぐに室内の写真をより多くネットに掲載し、ネット掲載と並行して新聞折り込みチラシ、ポスティング活動、オープンハウス等、積極的に販売活動を行いました。販売開始から多くの反響を得る事ができ、結果、お客様のご希望の価格以上で成約することができました。遠方にお住いの売主様でしたが、こまめに状況報告を行い活動内容をお伝えしたことで、安心して任すことができたと満足して頂けました。また、「2週間」という短期間で希望額以上での売却ができたことにも大変喜んでいただけました。
    弊社の強みは広告力、販売力です。ほぼすべてのインターネットポータルサイトに掲載します。その掲載方法もただ情物件報を反映させるだけでなく、出来るだけ多くの物件写真を掲載し、他社と差別化を図るために写真の角度や配置、コメントなども工夫し、物件の長所が伝わるように掲載しております。また、並行して折り込みチラシ、ポスティング活動も行い、チラシは集合広告ではなく1物件に対し1面で作成することでより多くの物件情報を提供する事ができます。
    同じ物件でも、掲載方法や活動方法によって反響状況も変わります。物件の長所を最大限にアピールできるの活動を行うのも弊社の強みの一つです。
  • 買替 戸建

    清須市 戸建の売却

    戸建
    売却価格2900万円査定価格2800万円
    詳  細転勤のため早期に売却をしたいとの相談を頂きました。
    早速お伺いさせて頂いたところ、築4年と築年数が浅く、室内の程度もとても綺麗な状態でしたので、販売活動をしっかりと行えば査定額以上の成約が見込める印象でした。すぐに室内の写真をより多くネットに掲載し、販売開始したところ、当初より多くの反響を頂き、売却開始「約2週間」というスピードで売却する事ができました。
    また、査定額より100万円以上高い金額で成約することができ、売主様に大変喜んでいただけました。

    現代の不動産売却方法としてはインターネットサイトでの集客が基本です。特にスーモからの反響がネット反響全体の70%を占める中、弊社では特にスーモの掲載に力を注ぎ、一般の掲載方法とは異なる「スペシャル枠」にて掲載させて頂いております。このスペシャル枠は閲覧数だけでも一般掲載の2.84倍見られ、お問い合わせ数は3.33倍にもなります。その結果、高額売却に繋がる事例も多く見受けられます。ネット集客が主流の中、弊社の強みである広告力、集客力を最大限に生かし、ご売却のお手伝いをさせて頂きます。
  • 相続 土地

    名古屋市中村区 土地の売却

    土地
    売却価格2700万円査定価格2600万円
    詳  細査定サイトから問い合わせのあったお客様で、相続で取得した不動産を空き家の3000万円控除を使用して売却可能か相談を頂きました。
    3社に査定依頼をしておりましたが、私自身が売却相談の土地地域の出身であった事と、物件近くに反社会的勢力の事務所があることを把握し、その点を指摘して説明をしたのが当社だけだったとの事で、今後の買主様にとっても信頼できる不動産会社だと信頼して頂き、当社1社にお任せ頂けました。
    反社会的勢力の事務所が近い事で少し懸念されるお客様もいましたが、販売開始から3か月で無事に買主様が見つかりました。
    空き家の3000万円控除の一定要件にも当てはまっており、無事にご希望条件で契約が完了しました。
    【被相続人の居住用財産(空き家)に係る譲渡所得の特別控除の特例】
    相続又は遺贈により取得した被相続人居住用家屋又は被相続人居住用家屋の敷地等を、平成28年4月1日から令和5年12月31日までの間に売って、一定の要件に当てはまるときは、譲渡所得の金額から最高3,000万円まで控除することができます。
  • 相続 収益(1棟)

    春日井市 収益(1棟)の売却

    収益(1棟)
    売却価格3200万円査定価格3000万円
    詳  細今後自身に起きる相続で家族が揉めない為にどうしたら良いのかご相談がありました。
    相続人は長女、次女の2人なのですが所有している不動産が3つあり、2つは居住用、1つが収益用の不動産でした。居住用の2つに関しては1人1不動産と分けられるのですが、収益用の1つに関してはどのようにしたら良いのかをずっと悩んでおられました。
    家族会議を実施して頂いた結果、長女・次女共に収益不動産には興味がない為、本人の好きなようにして良いと決まりました。
    物件は大手一括借上げにて運営されており、出ていく費用の方が多くずっと賃貸運営に悩んでおられたようですが、誰に相談して良いのかわからず、時間だけが経過して現在までそのままにしているという状況でした。
    弊社へ相談して頂いたタイミングと一括借上げ更新のタイミングが近かった為、買い手がつくのであればすぐにでも売却したいのとの事でした。売主様の不安要素は築後約30年が経過しており、一括借上げの為、現在入居しているのが誰か全くわからない中進めていかなければいけない事でした。
    幸いにも投資物件を探している当社顧客に紹介したところ、購入を決めて頂きすぐに契約することができました。
    契約後の談話で『ずっとこの不動産をどうすれば良いのか悩んでいたが、ようやく肩の荷がおりた、やり残した事はもうない、本当にありがとうございました』とおっしゃって頂きました。
登録件数:437件