名古屋中古住宅などの不動産物件の売買・販売・買取り・査定をご希望なら、信頼と実績のホームプランナーへ。名古屋不動産物件情報が満載です。只今、中古住宅の買取り強化中です!。

不動産の売買なら名古屋のホームプランナー 名古屋の不動産に関するお問い合わせは052-522-2223 Webからのお問い合わせ

売却事例

  • 区分
  • 全体
  • 資産処分
  • 任意売却(債務整理)
  • 相続
  • 買替
  • 離婚
  • 種別
  • 全体
  • 土地
  • マンション
  • 一戸建て
  • 収益(1棟)
  • 収益(区分)
  • 事業用

弊社で成約した、不動産物件の売却事例の一部をご紹介させて頂きます。

登録件数:3件
  • 0
  • 任意売却(債務整理) 土地

    あま市 土地の売却

    土地
    売却価格1,700万円査定価格1,700万円
    詳  細売主様の親族の方から任意売却のポータルサイトを拝見したと弊社に電話がありました。
    急を要するとのことでしたので、すぐに翌日お会いして、話を親族の方と売主様に伺いました。売主様はリストラにあい、現在無職で収入がなく、貯金も底をつき、生活保護の申請を区役所に行ったところ、保有不動産がある為申請ができないとの回答があったそうです。
    自宅は築50年以上の平屋建てで相続により取得した物件でしたので、借入はありませんでしたが、市から固定資産税等の差押が入っており、既に電気、水道、ガスも止められている状態でした。売主様も何とかしなければいけないというのは分かっていたそうですが、リストラのショックで何も手がつかない状況だったそうです。
    生活が出来ないのでその自宅をすぐに現金化したいとのご要望でしたので、解体も測量もせず、そのままの現状ですぐに購入してくれる買取会社に話をし、無事に初めの電話から約2週間で、1700万円での売買が決まり、次の賃貸の引っ越し先まで決まり、取引がすべて完了しました。
    弊社はご相談者様にとって何が一番適切対応かを瞬時に判断し、任意売却専門のスタッフが対応いたします。
  • 任意売却(債務整理) 土地

    名古屋市中村区 土地の売却

    土地
    売却価格2500万円査定価格2500万円
    詳  細税金滞納により資金に困っている為、土地を売却したいとお客様からご相談がありました。
    謄本を取得したところ、名義がお客様の亡くなられたお父様のままで相続後の名義変更登記をしていない状況でした。お話を伺ったところ相続人が全部で4人おり、3人は同じ市内、1人は遠方にいることがわかりました。
    近くにいる相続人皆様のご希望は、売買取引上とこれからのお母様の介護等の件もあり名義は単独で1人(息子)にしたいとの事でした。しかし遠方の相続人の方とは連絡がとりづらいとの事でしたのでどうなるか先行きが不安な状況でした。
    売買の順序でいきますと、まず相続人を確定させない事には契約行為ができません。今回は法定相続通りの名義にはなりませんので第一に「遺産分割協議書の作成」第二に「名義変更登記」第三に「売却活動」の順序になると説明させて頂きました。遠方の相続人の方は紹介する司法書士から郵送にて連絡する事を提案させて頂き、その後無事に連絡が取れ、皆様のご希望通りの名義にすることができました。(期間約1ヶ月)
    相続登記後に販売活動を開始し、隣地の方に販売のご挨拶をしたところ興味を示され購入したいとの事でしたので売主様にお話ししたところ隣地の方なら是非と無事に契約となりました。
    故人名義のままの不動産は数多く存在しております。相続手続き、名義変更をどうしたら良いのかよくわからない、敷居が高く費用もよくわからないので司法書士に中々相談できない、などご不明な点があるかと思います。今回もそのお悩みが無事に解決できたことにより安心してその後の生活が送れると大変喜んで頂きました。
  • 任意売却(債務整理) 土地

    名古屋市北区 土地の売却

    土地
    売却価格1300万円査定価格1100万円
    詳  細任意売却のご相談を頂きました。
    話を伺ったところ、差押や抵当権が複数ある不動産を競売の入札までになんとか任意売却にて売却したいとの事でした。
    いくつかの不動産会社さんに相談したが、どこの会社が良いか分からず、信用も出来るか分からないので不安だった為、依頼先を決めきれずに時間だけが過ぎていってしまったとの事で、あまり時間がありませんでした。
    ご購入して頂ける方を探すのはもちろんですが、差押の解除や抵当権の抹消に関しても複数の関係者のご協力が必要となりますので、難しいと言われたこともあったとの事でした。
    このような状況でしたので、売主様に任意売却の流れを詳しく説明させて頂き、ご依頼を頂いてから早急に各関係者の方々と連絡をとり解除や抹消の条件を確認しました。
    その後、条件内でご購入して頂ける方も見つかり、競売の入札開始までに無事、任意売却にて売却をすることが出来ましたので、大変喜んで頂けました。
登録件数:3件
  • 0