不動産名古屋で売却したいなら当社にご相談ください。名古屋を中心とする、戸建て、土地、マンションなどの中古住宅を少しでも高く売却したいという方は必見です。

不動産の売買なら名古屋のホームプランナー 名古屋の不動産に関するお問い合わせは052-522-2223 Webからのお問い合わせ

売りたい方

  • 無料査定
  • 売却事例
  • 売却ガイド
  • 売却相談

お客様の声

    • マンション
    • 愛知県名古屋市天白区 マンションの売却
    • 売却価格:1,780万円
      査定価格:1,850万円
    • 貸人が退去する事になり、売主様は今後このマンションを利用する事は無いという判断で、売却に踏み切りました。 遠方の方なので査定については、お会いする事なく査定書を提出。その後、お電話でのやり取りの中で売却のご依頼を頂きました。 売主様は他社にも査定依頼をしておりまして、4社による同時販売になり、当初の販売価格については、一番高く査定した業者の価格になりました。 しかし高すぎたせいか、販売が長期化、値段変更も繰り返し行い、当初の査定額を下回ってしまいました。 このご時勢、割高で売出し成約するケースは殆どありません。ネット環境の充実により買手側の情報収集力がかなり向上している事も考えられます。 高く売りたい売主様の心情は理解致しますが、不動産は販売期間が長期化すると、物件のネット情報サイトに売れ残り感が出てしまい、成約相場を下回るリスクも考えなければなりません。
    • 戸建
    • あま市 一戸建ての売却
    • 売却価格:2900万円
      査定価格:2500万円
    • 築10年の2世帯住宅を売却したいとの相談がありました。
      物件が大きすぎるため、管理が大変なのでもう少し小さい物件に移る為という事でした。
      土地建物合わせて5500万円で10年前に建築し、住宅ローンの残債が2700万円とのことでした。売主様の知り合いの地元の不動産会社に買取りの見積もりを依頼したところ2000万円弱と言われたそうです。ローンの残債と同額くらいで買取りが出来る業者を探してほしいと弊社に依頼がありました。
       2700万円以上の金額は正直厳しいかと思いましたが、弊社取引先に何社かあたり、売主様の希望額以上の2900万円で購入可能な先が見つかり売買契約がまとまりました。
    • マンション
    • 小牧市 マンションの売却
    • 売却価格:1560万円
      査定価格:1550万円
    • 諸事情により売却するとの依頼でした。
      住宅ローンがまだ残っておりましたので、売主様の希望として売却金額でローン完済

      売却経費及び引っ越し費用の捻出がありました。
      売主様の希望条件と査定価格がトントンだったのですが、出来るだけ高く売りたいと
      の事から
      査定価格に対し1割の価格を上乗せして販売しました。
      結果1ヶ月間の広告宣伝活動の中で全く問い合わせが無い状況でした。
      その結果を受けて売主様と価格変更の話を持ちかけているところに、近隣から問い合
      わせがあり
      成約に至りました。
      広告宣伝期間1ヶ月間での売却は早期売却と言えますが、その間、問い合わせが1件
      だけで
      成約すると言う稀な事例でした。
    • 戸建
    • 名古屋市昭和区 一戸建ての売却
    • 売却価格:1800万円
      査定価格:1680万円
    • 築44年のテラスハウスの売却依頼を頂きました。平成8年に増築・水回り新設に1200万円掛けていたので2000万円以上で売りたいとご希望でしたが、増築の際に建蔽率を超過していた為 融資先が限られること、躯体はあくまで築44年であると説明し1980万円で販売開始しました。融資の金利が高い事、居住中であったため引き渡しに時間がかかる等でなかなか成約しませんでしたが、1800万円で契約し、契約後すぐに住換のマンションを探し、テラスハウスの決済後すぐにマンションの決済をする事で無事住み換えとなりました。残債も残らず住換できて大変喜んでもらえたと思います。


    • マンション
    • 名古屋市守山区 マンションの売却
    • 売却価格:1150万円
      査定価格:1000万円
    • 転勤するのでマンションを売却したいとご相談を頂きました。
      早速ご訪問をさせて頂き、お話を伺ったところ過去に共用部からの投身自殺があり売却出来るか不安とのことでした。やはり高層マンションの場合は稀に投身自殺がある物件があり中々売れなかったり、格安でしか決まらない場合があります。
      今回のお客様はローンが残っておりましたので、たたき売りは出来ないと当初からご相談がありましたので、最上階であり広いルーフバルコニーが付いていること、周りに高いマンションがないため眺望が良いこと押して相場での販売を開始致しました。
      インターネットに掲載する際には告知事項有りの表示をしましたが、早速反響があり、部屋の中でのことでなければ気にしない。それよりも眺望がよく気持ちがいいので購入したいとお申し込みを頂き、契約となりました。
      一般的に事故物件は安く売り出されることがほとんどですが、内容次第では良い価格で売却できることもありますので、まずはご相談ください。

売却ガイド

不動産の売却は「ただ売ればいい」という単純なものではありません。その流れをきちんと理解し、売る方・買う方の双方が心から満足できる売却を目指しましょう。

Step1検討・相談

所有する不動産が現状どの程度の価値か、また売却に掛かる経費は・・・売り主様の事情により売却の方法もいろいろ。売却をお考えの際は専門家によるサポートがとても心強い味方になってくれます。
チェック
売却の際にも、諸経費とともに所得税や住民税といった税金が発生します。そうした場合も、当社では信頼できる税理士をご紹介し、様々な税務アドバイスを行なっています。
図1

Step2物件査定

土地や建物、周辺環境など、専門スタッフを現地に派遣して調査し、総合的な観点から現状の物件価格を割り出します。当社ではまずその足掛かりとして、無料にて簡易査定を実施しておりますので、お気軽にご相談ください。
図2

Step3仲介業者の選定

ご自身の希望をしっかりと伝え信頼できるパートナーを見つけましょう。また仲介業者との契約には「専属専任媒介」「専任媒介」「一般媒介」の3種類があり、どの契約にするかで後々の対応も変わってきます。

詳しくは当社スタッフまでお問い合わせください。

図3

Step4売却活動

インターネットや折り込み広告による宣伝活動や、現地見学会を開催するなどして購入希望者を募ります。いかに効果的なPRで売却を成功に導くか、私たちの腕の見せ所です。
チェック
物件の価値をより高めるためには、時としてリフォームも効果的な手段です。当社では安心できるリフォーム業者をご紹介し、さらに付加価値の高い売却ノウハウをご提案します。
図4

Step5活動報告

様々な売却活動を通じて、どのような反応が見られるのか。仲介業者から営業状況や問い合わせ状況といった進行具合の報告を受け、今後の売却活動に反映します。
図5

Step6売却契約

購入者が決まれば購入申込書を受け取り、代金の支払いや物件引渡し等の条件について話し合い調整します。そしてようやく売却契約が締結されます。
チェック
売却契約の際には「仲介手数料」「印紙代」「実印」「印鑑証明書」「建築確認通知書」「固定資産税通知書」が必要となります。
図6

Step7引渡し

改めて契約内容と物件の状況を最終確認し、問題がなければ残代金を受け取り引渡しを行ないます。これにて不動産売却は全て完了となります。
チェック
売却する物件に住宅ローンの借り入れ等がある場合は、残っている債務を一括返済し、抵当権を抹消する手続きが必要となります。
図7
不動産売却事例集はこちらへ