不動産名古屋で売却したいなら当社にご相談ください。名古屋を中心とする、戸建て、土地、マンションなどの中古住宅を少しでも高く売却したいという方は必見です。

不動産の売買なら名古屋のホームプランナー 名古屋の不動産に関するお問い合わせは052-522-2223 Webからのお問い合わせ

売りたい方

  • 無料査定
  • 売却事例
  • 売却ガイド
  • 売却相談

お客様の声

    • 土地
    • 瀬戸市 土地の売却
    • 売却価格:760万円
      査定価格:700万円
    • お子様と同居による自宅売却依頼です。
      対象物件は30坪そこそこの住宅用地(※建物は解体)です。瀬戸線駅から徒歩圏内の住宅団地でしたが、その土地の諸々のネックから自由設計の度合が狭くなり場所は良いのですがイマイチ魅力に欠ける土地でした。
      この様な場合、隣接地居住者に声を掛けるのが鉄則で、その内の一人が買って行かれました。隣接地居住者との売買の場合、価格はどの様に決めるのか??ですが、例えば、隣人以外でも売れる可能性がある場合は、上限相場だったり、売手側の希望に近い価格で成立するかもしれません。
      何故なら買手側からすると、一般市場への広告宣伝を省く事への売主側の了解が必要であり、その上での価格交渉はし難い心理になります。一方で隣人以外での成約が困難な場合、売手買手の心理的な立場は逆転します。ただ、この様な土地は相場の7~8割くらいが妥当です。
    • 名古屋市千種区 収益(区分)の売却
    • 売却価格:500万円
      査定価格:400万円
    • 現在賃貸中の物件を資産整理として売却されたいとのご相談を頂きました。売主様が遠方にお住まいとのことでしたのでメールや電話でご対応させて頂き、すぐに郵送にて書面のやり取り等行い、段取りいたしました。実際オーナーチェンジ物件は市内に数多く販売物件がある為、いかに早く、そして多くのお客様の目に止まるよう物件を商品化する必要があります。ご連絡を頂いたその日に早速物件の良さが伝わるよう、周辺環境を含めた数多くの写真を掲載させて頂きました。その結果、「ネットを開いたら新着物件が出ていたので問い合わせをしました。」と反響を頂きご購入いただくことができました。売主様のご希望以上の価格にて成約となり、売主様も遠方での売却でも安心してお任せできると喜んでいただけました。
      不動産の売却は価格面ももちろんですが、タイミングが非常に大切です。いつどのタイミングでお客様が物件を探されているかは私たち不動産業者でさえも把握できないのが本音です。「物件を売却したい」と思ったその時こそが売るタイミングです。そして販売活動を少しでも早く行うことにより、より多くの方の目に留まるよう物件を幅広く露出させることが高値成約に繋がります。
      弊社は、居住用だけでなく、収益物件のメガサイトも全て提携・加入しておりますのでオーナチェンジによる投資用不動産の売却も幅広く集客が可能となります。
      遠方からのご売却でも素早くご対応させていただき、売主様が安心して満足いただける結果をお約束いたします。
    • 戸建
    • 名古屋市千種区 戸建の売却
    • 売却価格:7800万円
      査定価格:7700万円
    • 他物件の問い合わせからみえたお客様のご自宅の売却相談を頂きました。
      鉄筋コンクリート造3階の戸建で土地・建物の面積も大きく、総額的に大きくなるため買い手が限られてくる物件でした。
      数年前に約1500万円かけ室内を改装しており、見た目が非常に良い状態でしたが、外装は築10年経過しており経年劣化が見受けられた状況でしたので、買主様がホームインスペクションを希望されました。
      (ホームインスペクション(住宅診断)とは、住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、第三者的な立場から、また専門家の見地から、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見きわめ、アドバイスを行なう専門業務)
      その結果、物件の構造上何の問題はなかったのですが、外装にいくつか課題はありましたがそれを修復して頂き、高額物件でありましたので買主様に安心して契約して頂けました。

      ※宅地建物取引業者は2018年4月から、次のようなことをしなければならなくなります。
      (1)中古住宅の売買を不動産会社に依頼し、媒介契約を交わす際に、インスペクション事業者をあっせんできるかどうかなどを媒介契約書に記載すること
      (2)売買契約締結前に買主に行う重要事項説明の際に、インスペクションが実施された場合はその結果について説明すること
      (3)売買契約を締結する際に、インスペクション・ガイドラインで診断すべき基礎や外壁の状態、雨漏りの状態などを売主・買主双方で確認し、その内容を書面にして双方に交付すること
    • 土地
    • 土地の売却
    • 売却価格:880万円
      査定価格:800万円
    • 相続した戸建住宅を売却したいとご相談頂きました。 早速、現地へ行き建物を拝見させて頂いたのですが、築40年以上経過しており、戸建住宅として売出すのは難しい状態でした。しかし、先に建物を解体して、売出しを行うと、解体費用等が掛かってしまいますので、まずは古家付土地で販売するのが良いとご提案させて頂き、売出しを開始しました。 近隣の方に挨拶と併せて、売出物件のお話しをした所、タイミングよく現状のまま土地を譲ってほしいとのお申し出を頂く事ができました。 今回の取引は、売主様にとっては余分な経費が掛からず、買主様もすぐに土地を使うわけではないので、現状のままの方が固定資産税等も安くなり、双方にとって良い条件だったと思います。
    • 土地
    • 名古屋市南区 土地の売却
    • 売却価格:1340万円
      査定価格:1300万円
    • 平屋家屋の賃借人が退去するとの理由で、建物解体後に土地として売却したいと言う依頼でした。
      売却する上で売主様が懸念している事がありました。
      平屋が戦前に建てられたかなりの古家であり尚且つ4連棟の内の半分だけの解体が可能かどうか??
      残す建物にはまだ賃借人が住み続けるため解体すると同時に一緒に崩れてしまわない
      かどうかです。結果、残した建物の方に多少の補強が必要でしたがそれ以外は問題ございませんでした。
      解体・補修費用も売主様の想像以下の金額でしたので大変喜ばれました。
      売却金額も更地状態で見栄えも良くなり、問い合わせも件数も多い土地になったので査定価格よりも高い金額で成約致しました。

売却ガイド

不動産の売却は「ただ売ればいい」という単純なものではありません。その流れをきちんと理解し、売る方・買う方の双方が心から満足できる売却を目指しましょう。

Step1検討・相談

所有する不動産が現状どの程度の価値か、また売却に掛かる経費は・・・売り主様の事情により売却の方法もいろいろ。売却をお考えの際は専門家によるサポートがとても心強い味方になってくれます。
チェック
売却の際にも、諸経費とともに所得税や住民税といった税金が発生します。そうした場合も、当社では信頼できる税理士をご紹介し、様々な税務アドバイスを行なっています。
図1

Step2物件査定

土地や建物、周辺環境など、専門スタッフを現地に派遣して調査し、総合的な観点から現状の物件価格を割り出します。当社ではまずその足掛かりとして、無料にて簡易査定を実施しておりますので、お気軽にご相談ください。
図2

Step3仲介業者の選定

ご自身の希望をしっかりと伝え信頼できるパートナーを見つけましょう。また仲介業者との契約には「専属専任媒介」「専任媒介」「一般媒介」の3種類があり、どの契約にするかで後々の対応も変わってきます。

詳しくは当社スタッフまでお問い合わせください。

図3

Step4売却活動

インターネットや折り込み広告による宣伝活動や、現地見学会を開催するなどして購入希望者を募ります。いかに効果的なPRで売却を成功に導くか、私たちの腕の見せ所です。
チェック
物件の価値をより高めるためには、時としてリフォームも効果的な手段です。当社では安心できるリフォーム業者をご紹介し、さらに付加価値の高い売却ノウハウをご提案します。
図4

Step5活動報告

様々な売却活動を通じて、どのような反応が見られるのか。仲介業者から営業状況や問い合わせ状況といった進行具合の報告を受け、今後の売却活動に反映します。
図5

Step6売却契約

購入者が決まれば購入申込書を受け取り、代金の支払いや物件引渡し等の条件について話し合い調整します。そしてようやく売却契約が締結されます。
チェック
売却契約の際には「仲介手数料」「印紙代」「実印」「印鑑証明書」「建築確認通知書」「固定資産税通知書」が必要となります。
図6

Step7引渡し

改めて契約内容と物件の状況を最終確認し、問題がなければ残代金を受け取り引渡しを行ないます。これにて不動産売却は全て完了となります。
チェック
売却する物件に住宅ローンの借り入れ等がある場合は、残っている債務を一括返済し、抵当権を抹消する手続きが必要となります。
図7
不動産売却事例集はこちらへ