不動産名古屋で売却したいなら当社にご相談ください。名古屋を中心とする、戸建て、土地、マンションなどの中古住宅を少しでも高く売却したいという方は必見です。

不動産の売買なら名古屋のホームプランナー 名古屋の不動産に関するお問い合わせは052-522-2223 Webからのお問い合わせ

売りたい方

  • 無料査定
  • 売却事例
  • 売却ガイド
  • 売却相談

お客様の声

    • 戸建
    • 名古屋市昭和区 戸建の売却
    • 売却価格:4700万円
      査定価格:4300万円
    • 自宅を売却できるかとの相談の電話が弊社へかかってきました。物件は昭和区塩付通にある一戸建で住宅ローンの残債が4200万あり、不動産売却して多少手元に残したいので4500万円以上で売却したいとのことでした。しかし、他社不動産仲介業者に相談したところ4500万円では難しいと言われたそうです。
      実際物件を見に行き、査定させていただきましたが物件は築10年の木造3階建てで、土地が東南角地で日当たりも良く、物件のすぐ裏に24時間空いているスーパーマーケットがオープンしたりと、良い条件でしたので売主様の希望される4500万円以上での売却を目標に販売活動を行いました。
      販売してすぐに何件か問い合わせ頂き、価格の交渉で4700万円で買主との交渉がまとまり、無事売買が完了しました。
      売主様も希望額以上での売却ができ、非常に喜んで頂きました。
    • 戸建
    • 弥富市 戸建の売却
    • 売却価格:280万円
      査定価格:250万円
    • 以前住まわれていた弥富市の戸建住宅を売却したいと、売却相談がありました。
      築40年以上の物件で、なおかつ市街化調整区域で駅からも徒歩20分以上かかる地域でした。
      売れたとしても解体費、測量費、手数料がかかり売主様の手残りは100万円残らない旨お伝えしましたが、もう実家の方に引っ越して使用しないとのことでしたので売却してほしいとのことでした。
       販売開始しましたが、やはり需要が多くない地域でしたので、問あわせ、資料請求等はほとんど無く、半年が経過しましたが売主様は他業者に変えるわけでもなく弊社の専任媒介で任せていただきましたので、何とか売却したいと販売活動を行っていたところに、賃貸で貸す物件を探している方から内覧希望があり、数回打ち合わせをし、280万円で売買契約がまとまりました、リフォームをして建物も使用するとのことでしたので、解体費用約150万円はかからず、売主様に喜んでいただける契約になりました。
    • マンション
    • 名古屋市名東区 マンションの売却
    • 売却価格:390万円
      査定価格:350万円
    • 築42年のマンションの売却相談を頂きました。
      数年前に相続をしたが放置状態だったので、売却出来るのかを心配されておりました。
      訪問させて頂いたところ、現状では住むのは難しい状態でしたので、買取での売却をご提案致しました。築古のマンションですので、中々満足のいく価格を提示する事は困難でしたが、弊社は多く買取業者と付き合いがありますので、その中の1社で売主様ご希望の価格で成約が出来ました。
      売れるかも分からない物件だったけれど、すぐに売却出来て良かったと満足して頂けました。
    • マンション
    • 名古屋市港区 マンションの売却
    • 売却価格:1800万円
      査定価格:1800万円
    • 任意売却の相談を頂きました。
      お仕事の関係で住宅ローンの支払いがきつくなり、カードローンでの借入を銀行ローンの返済にあて続けていましたが、カードローンが膨らんできたため、改善したいとのご相談です。リースバックや過払請求等も検討しましたが、もう疲れたので身軽になりたいとのご希望でしたので弁護士の先生をご紹介し、民事再生の手続きをとりました。 
      管理費や修繕積立金、駐車場代金の滞納もあったので債権者との折衝、買主様の不安の解消、引っ越しの用意等、通常の売却よりも時間と労力はかかりましたが新たなスタートのお手伝いができました。
    • 戸建
    • 尾張旭市 戸建の売却
    • 売却価格:1,800万円
      査定価格:1,700万円
    • 諸事情のため任意売却を考えいる方からのご相談でした。
      複数の不動産会社へ相談したとの事ですが、殆どの業者が自宅売却のみに関心があったように感じていたそうです。
      私は、ご相談者様のこの先の生活を最優先に考えてアドバイスさせて頂きました。
      最初はプライドもあり、任意売却をする事は逃げているようで嫌とおっしゃっていたのですが、ご相談者様は、『早くきちんとした形で再スタートを切る事が家族に対しての責任』だと考え直し任意売却を決意されました。
      お客様には“どこの不動産業者と言うよりは、そこで担当となる営業マンが結局は決め手となる”と実感して頂きました。

売却ガイド

不動産の売却は「ただ売ればいい」という単純なものではありません。その流れをきちんと理解し、売る方・買う方の双方が心から満足できる売却を目指しましょう。

Step1検討・相談

所有する不動産が現状どの程度の価値か、また売却に掛かる経費は・・・売り主様の事情により売却の方法もいろいろ。売却をお考えの際は専門家によるサポートがとても心強い味方になってくれます。
チェック
売却の際にも、諸経費とともに所得税や住民税といった税金が発生します。そうした場合も、当社では信頼できる税理士をご紹介し、様々な税務アドバイスを行なっています。
図1

Step2物件査定

土地や建物、周辺環境など、専門スタッフを現地に派遣して調査し、総合的な観点から現状の物件価格を割り出します。当社ではまずその足掛かりとして、無料にて簡易査定を実施しておりますので、お気軽にご相談ください。
図2

Step3仲介業者の選定

ご自身の希望をしっかりと伝え信頼できるパートナーを見つけましょう。また仲介業者との契約には「専属専任媒介」「専任媒介」「一般媒介」の3種類があり、どの契約にするかで後々の対応も変わってきます。

詳しくは当社スタッフまでお問い合わせください。

図3

Step4売却活動

インターネットや折り込み広告による宣伝活動や、現地見学会を開催するなどして購入希望者を募ります。いかに効果的なPRで売却を成功に導くか、私たちの腕の見せ所です。
チェック
物件の価値をより高めるためには、時としてリフォームも効果的な手段です。当社では安心できるリフォーム業者をご紹介し、さらに付加価値の高い売却ノウハウをご提案します。
図4

Step5活動報告

様々な売却活動を通じて、どのような反応が見られるのか。仲介業者から営業状況や問い合わせ状況といった進行具合の報告を受け、今後の売却活動に反映します。
図5

Step6売却契約

購入者が決まれば購入申込書を受け取り、代金の支払いや物件引渡し等の条件について話し合い調整します。そしてようやく売却契約が締結されます。
チェック
売却契約の際には「仲介手数料」「印紙代」「実印」「印鑑証明書」「建築確認通知書」「固定資産税通知書」が必要となります。
図6

Step7引渡し

改めて契約内容と物件の状況を最終確認し、問題がなければ残代金を受け取り引渡しを行ないます。これにて不動産売却は全て完了となります。
チェック
売却する物件に住宅ローンの借り入れ等がある場合は、残っている債務を一括返済し、抵当権を抹消する手続きが必要となります。
図7
不動産売却事例集はこちらへ