名古屋中古住宅などの不動産物件の売買・販売・買取り・査定をご希望なら、信頼と実績のホームプランナーへ。名古屋不動産物件情報が満載です。只今、中古住宅の買取り強化中です!。

不動産の売買なら名古屋のホームプランナー 名古屋の不動産に関するお問い合わせは052-522-2223 Webからのお問い合わせ

売りたい方

  • 無料査定
  • 売却事例
  • 売却ガイド
  • 売却相談

おすすめ不動産物件情報

    • 名古屋市中区千代田3丁目
    • 3,980万円
    • 名古屋市中区千代田3丁目
    • 中区千代田の都心部希少立地です!
      地下鉄鶴舞線、名城線、JR中央線3沿線利用可能の交通の利便性に優れた好立地!
      平成21年築の築浅美邸です♪
      インスペクション実施済みにつき中古住宅でもご安心いただけます◎
      駐車2台可能となります☆(縦列)
      リビングの吹き抜け等、こだわりの室内をぜひご内覧ください!
    • 名古屋市中村区沖田町
    • 8,480万円
    • 名古屋市中村区沖田町
    • フロンヴィルホームの注文住宅です☆
      土地面積は125.22坪で間口約20m、駐車場は3台可能で2台はビルトインガレージ!
      リビングが吹き抜けで、思わずお友達を招きたくなるような内装です♪
      1階のキッチンはカウンター式で、カップボードや便利な勝手口がございます♪
      広い南庭ではバーベキューやプール等様々な用途でご活用いただけます♪
      現地ご案内などお気軽にお問い合わせください!
    • ザ・シーン徳川園
    • 3,180万円
    • ザ・シーン徳川園
    • 22階部分の北東角部屋につき眺望良好です!
      ナゴヤドームが眼下に望めます♪
      スーパーが目の前にあり、徳川園も近く住環境良好です!
      24時間有人管理、ダブルオートロック等、防犯面も安心です◎
      コンシェルジュサービスがあり、ホテルライクな内廊下仕様です♪
      空室につき随時ご案内可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さい!

不動産用語集

共用部分
きょうようぶぶん

共用部分とは、マンションなどの集合住宅において、区分所有者である居住者全員で共有している部分のこと。反意語は、専有部分。

共用部分と呼ばれる場所は、大きく分けて三つ。一つ目は、いわゆる専有部分に属さないもの、つまり、玄関ホール、廊下、階段、エレベーター機械室、屋上、給排水設備、消防設備、電気配線、エレベーターなど。ふたつ目は、構造上共用に供される部分。つまり、独立区画の天井、壁、床などの部分。バルコニーは、専有部分と誤解する人が多いが、法律的には共用部分。共用部分の中の「専用」として、特定の人に、利用する権利だけ、つまり専用使用権があるだけだ。だから増改築で手をくわえると、共有財産権を侵すことになる。以上のふたつが、法定共用部分と呼ばれる部分。そうして三つ目が、管理規約により、共用部分とすることができる部分。つまり、集会室、管理人室、管理事務室、倉庫などのことだ。