名古屋中古住宅などの不動産物件の売買・販売・買取り・査定をご希望なら、信頼と実績のホームプランナーへ。名古屋不動産物件情報が満載です。只今、中古住宅の買取り強化中です!。

不動産の売買なら名古屋のホームプランナー 名古屋の不動産に関するお問い合わせは052-522-2223 Webからのお問い合わせ

売りたい方

  • 無料査定
  • 売却事例
  • 売却ガイド
  • 売却相談

お客様の声

    • 買いたい
    • H・U様/名古屋市西区大野木エリア/男性
    • H・U様には名古屋市西区大野木エリアの物件をご契約頂きました!


      Q1:不動産は数多くありますが、当物件を選ばれた理由は何でしたか?
      A1:間取りが希望しているものとピッタリだったから。


      Q2:購入に際し、一番不安だった事は何ですか?
      A2:住み替えでしたので売るタイミングと購入するタイミングがうまく合うか不安でした。
         タイミング良く売れなかった場合のアドバイスを丁寧に頂き大変助かりました。


      Q3:当社に対してのご意見・ご感想をお聞かせ下さい。
      A3:資金の事からリフォームまで全般に親身に担当桜井さんに対応して頂き有難うございました。
    • 売りたい
    • T・I様/中村区日ノ宮町3丁目エリア/男性
    • T・I様/中村区日ノ宮町3丁目エリアの物件をご成約いただきました!

      Q1:不動産は数多くありますが、当社を選ばれた理由は何でしたか?
      A1:物件の管理会社からの紹介です。


      Q2:売却に際し、一番不安だった事は何ですか?
      A2:買い手がなく長引くこと、また希望価格よりどれ位下回るのかということが一番不安でした。


      Q3:当社に対してのご意見・ご感想をお聞かせ下さい。
      A3:ホームプランナーという会社は聞いたことがありませんでした。
         担当者の山崎さんに、物件売買の依頼をしてから大変スピーディーに進めてもらい、信頼できたので安心してお任せすることができました。
    • 売りたい
    • H・S様/半田市苗代町エリア/男性
    • H・S様には半田市苗代町エリアの物件をご契約頂きました!

      Q1:不動産会社は数多くありますが、当社を選ばれた理由は何でしたか?
      A1:孫が貴社とのご縁があり紹介してもらいました。

      Q2:売却に際し、一番不安だった事は何ですか?
      A2:売却価格です。現在、地価の低迷の折少しでも高い価格で売却出来るかどうか。

      Q3:当社に対してのご意見・ご感想をお聞かせ下さい。
      A3:担当の小芝さんにはお世話になりました。取引が出来ました事に感謝しています。
    • 売りたい
    • M・I様/神奈川県座間市エリア/女性
    • M・I様/神奈川県座間市エリアの物件をご契約頂きました!

      Q1:不動産会社は数多くありますが、当社を選ばれた理由は何でしたか?
      A1:知人の紹介だった事と、私の希望価格に近かった事です。

      Q2:売却に際し、一番不安だった事は何ですか?
      A2:御社を信用することに決めていたので、特に不安はありませんでした。

      Q3:当社に対してのご意見・ご感想をお聞かせ下さい。
      A3:色々と大変お世話になりました。これでいつ此の世を去っても残った子供たちが不動産を巡って争いにならなくてすみます。
         売却したお金は子供たちに分けておきました。私もあと何十年も生きることは無理ですから。
         お世話になりありがとうございました。
    • 売りたい
    • H・I様/名古屋市東区エリア/男性
    • H・I様/名古屋市東区エリアの物件をご契約頂きました!

      Q1:不動産会社は数多くありますが、当社を選ばれた理由は何でしたか?
      A1:当初は査定額を知りたくてネット申し込みをしました。大手2社からも連絡が有りましたが、そちらの方の対応は普通、もしくは
         横柄な感じを受けました。その為、必然的というか自然に御社にお願いする事になりました。

      Q2:売却に際し、一番不安だった事は何ですか?
      A2:確かに大手さんは信用があります。契約までに日にちがあった為、本当に売れるのかという一抹の不安はありました。
         けれども住み慣れた住まいを手放す寂しさもあり、どちらでもいいかなという思いでいられたのも、営業担当の向井さんの心配り
         のおかげだったと思います。

      Q3:当社に対してのご意見・ご感想をお聞かせ下さい。
      A3:担当の向井さんはお若い方でしたが、言葉遣いから対応までとても丁寧で、教育も行き届かれている会社だと感じました。
         私どもが高齢でモタモタしていたのですが、嫌な顔一つせずいつもとびきりの笑顔で対応して頂けました。
         見習わなければなりません。今後の益々のご発展をお祈り申し上げます。
お声一覧はこちら

不動産用語集

建ぺい率
けんぺいりつ

建ぺい率とは、敷地面積に対する建築面積の割合のこと(建築基準法第53条)。容積率や建築物の高さの制限とともに、敷地内の建物の形態を決める際に重要な意味を持つ。

都市計画区域中の市街化区域。開発行為が行われるのはまさにこの区域だが、土地の利用の仕方については、市街化区域を構成している12の用途地域によってそれぞれ決まりがある。それは、どこの区域にどういう目的の建物を建てていいかというだけではなく、さらに建ぺい率や容積率によってその形態まで決定してしまう。たとえば第1種低層住居専用地域では、建ぺい率は、「3/10、4/10、5/10、6/10のうちから、自治体が都市計画で決めたもの」となっている。