名古屋中古住宅などの不動産物件の売買・販売・買取り・査定をご希望なら、信頼と実績のホームプランナーへ。名古屋不動産物件情報が満載です。只今、中古住宅の買取り強化中です!。

不動産の売買なら名古屋のホームプランナー 名古屋の不動産に関するお問い合わせは052-522-2223 Webからのお問い合わせ

売りたい方

  • 無料査定
  • 売却事例
  • 売却ガイド
  • 売却相談

お客様の声

    • 買いたい
    • H・M様/名古屋市熱田区エリア/男性
    • H・M様/名古屋市熱田区エリアの物件をご契約頂きました!

      Q1:不動産は数多くありますが、当物件を選ばれた決め手は何でしたか?
      A1:築年数と外観、立地です。
        
      Q2:購入に際し、一番不安だった事は何ですか?
      A2:売主様の提示額に対し、どこまで価格交渉を頑張れるのかです。どの物件を買うときも気になりますが、今回は少し額も大きかった
         ので特に気になりました。

      Q3:当社に対してのご意見・ご感想をお聞かせ下さい。
      A3:担当の小芝さんには、普段通り手厚い対応をして頂き感謝です。いつもありがとうございます。
    • 売りたい
    • H・I様/あま市エリア/男性
    • H・I様/あま市エリアの物件をご契約頂きました!

      Q1:不動産会社は数多くありますが、当社を選ばれた理由は何でしたか?
      A1:査定サイトのスマイスターによる一括査定見積りで2社から返信が有り、御社がより積極的な対応だったからです。

      Q2:売却に際し、一番不安だった事は何ですか?
      A2:契約の当日まで、買主様が分からなかった事です。

      Q3:当社に対してのご意見・ご感想をお聞かせ下さい。
      A3:こちらの出した条件を上手く契約書に盛り込んで頂きありがとうございました。また機会があればよろしくお願いします。
    • 売りたい
    • T・H様/名古屋市港区エリア/男性
    • T・H様/名古屋市港区エリアの物件をご契約頂きました!

      Q1:不動産会社は数多くありますが、当社を選ばれた理由は何でしたか?
      A1:弟の紹介です。

      Q2:売却に際し、一番不安だった事は何ですか?
      A2:本当に売れるのかどうか、何年もかかってしまうのではないかという点が不安でした。

      Q3:当社に対してのご意見・ご感想をお聞かせ下さい。
      A3:売却に関してはもちろん、他の事でも親身に対応してくださいました。また、少しでも早く売却されるよう努力して頂きました。
    • 売りたい
    • H・F様/名古屋市千種区日進通エリア/男性
    • H・F様には名古屋市千種区日進通エリアの物件をご成約いただきました!

      Q1:不動産は数多くありますが、当社を選ばれた理由は何でしたか?
      A1:多数の不動産会社からしつこく電話での売却勧誘があり媒介契約した事もありました。
         その時は何かと不安をあおり安値誘導される思いでしたが、こちらではそんな事は一切なく安心してお任せ出来ました。


      Q2:売却に際し、一番不安だった事は何ですか?
      A2:事あるごとに希望・意見を聞いてくれ情勢を知らせてくれたので不安はありませんでした。


      Q3:当社に対してのご意見・ご感想をお聞かせ下さい。
      A3:担当の猪飼さんには大変お世話になり有難うございました。
         2件の売却とも安心して取引出来満足出来ました。
         また機会があればお願いしたいと思います。
    • 売りたい
    • I・K様/名古屋市瑞穂区エリア/女性
    • I・K様/名古屋市瑞穂区エリアの物件をご契約頂きました!

      Q1:不動産会社は数多くありますが、当社を選ばれた理由は何でしたか?
      A1:売却の相談を始めたその日に息子がネット検索で御社に電話をし、即決でお願いする事になりました。担当の桜井さんの第一印象
         が良かったという事でしょうか。

      Q2:売却に際し、一番不安だった事は何ですか?
      A2:建物の解体に関することと売値の設定の仕方です。

      Q3:当社に対してのご意見・ご感想をお聞かせ下さい。
      A3:担当の桜井さんには、十分すぎるほど連絡をとって頂きました。買主様が早く見つかって良かったです。
お声一覧はこちら

不動産用語集

宅地建物取引業法
たくちたてものとりひきぎょうほう

宅地建物取引業法とは、宅地建物取引業の適正な運営と公正を確保。またその健全な発達を促進し、購入者などの利益の保護と宅地建物の流通の円滑化を図る目的で作られた法律。

宅地建物取引業を営もうとする者に免許制度を実施し、その事業に対し必要な規制を行えるよう定められた。業者はこの法律の下で宅地建物の売買、交換、貸借の代理、媒介などを行う。希望者は、ふたつ以上の都道府県での営業を望むなら国土交通大臣の、ひとつの都道府県での営業なら都道府県知事の免許を取得しなければならない。免許の有効期限は5年。また、その取得条件にはいくつかの欠格事由に該当しないことと、事務所に5人に1人の割合、案内所には1名以上の宅地建物取引主任者を設置している必要がある。